« ANTHRAX/The Greater of Two Evils | メイン | ポール・ギルバートのブログ! »

2005年04月19日

CEPHALIC CARNAGE/Anomalies [洋楽]

このブログでは新しいのは紹介しないつもりだったんだがAnthraxのThe Greater of Two Evilsと一緒に買ってしまったので紹介します。

曲はブルータルデスメタルですがそれにとどまらずいろいろなジャンルの音楽的要素を融合させてる変態バンド(笑)独自の音楽性を持ったブルータルデスメタルバンドかな。グラインドコアともいえるけど、そんなストレートな展開の曲ではないし。うーむ、あえて言うならばテクニカルブルータルデスメタルバンド(*'-')???

アノマリーズ
セファリック・カーネイジ

曲名リスト
1. Scientific Remote Viewing (Guest vokills by Travis Ryan of Cattle Decapitation)
2. Wraith
3. Couting the Days (Guest vokills by John Gallagher of DYING FETUS)
4. The Will of the Way (Mark BarneyGreenway of NAPALM DEATH)
5. Piecemaker
6. Enviovore
7. Dying Will Be the Death of Me (Guest vokills by Dave Otero)
8. Inside is Out
9. Sleeprace (Guest vocals by Corporate Death of Macabre)
10. Kill for Weed
11. Litany of Failure
12. Ontogeny of Behavior (Backing vokills by Brian Hegman of BLACK LAMB)

Amazonで詳しく見る by G-Tools

あっ、ちなみに日本盤にはボーナストラックがあり、13曲目に「Collapse and Chaos」って曲が入ってます。

1曲目のScientific Remote Viewingは、もろにデスメタル。Cryptopsy *1 に近いかな。

おぉ、ナパームデスのマークバーニーが歌ってる曲がある。4曲目のThe Will of the Wayです。かっこいい(*'-')

ちょっと気になった曲は5曲目のPiecemakerで、今風のラウドロック・モダンヘヴィネスっぽい。デス声 *2 じゃない *3 。まぁ、このバンドの曲がただのラウドロック風な曲のわけはないですが(笑)
あとは12曲目のOntogeny of Behaviorはゴシックメタルに通じるような叙情性があります。はい、この曲も途中で展開変わります。ブラストビート炸裂、ブルータル *4 な突進パートがあります。

他の曲もそのままの展開では終わらないひとくせもふたくせもある曲ばかりです。

Official WebSite
http://www.cephaliccarnage.net/
http://shop.relapse.com/artist/artist.aspx?ArtistID=10021
*1 : ここのブログの管理人の私CuteBIRDは、昔Cryptopsyが渋谷サイクロンでライブをやった時に興奮してステージダイブを行い、頭から落ちましたorzほんの一瞬だけど気絶した。
*2 : うがいをしながら歌ってるような声(笑)
*3 : いや、デス声と交互に歌ってる。ていうかデス声とハモってる?(笑)
*4 : 残忍

投稿者 CuteBIRD : 2005年04月19日 01:20

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cycopunk.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/54

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 . さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?


Copyright © 2005-2010 CuteBIRD. All rights reserved.
Total: Today: Yesterday: